荒尾で人気のフランス料理教室「タブリエ」がテイクアウト専門店をオープン!

荒尾市

こんにちは!

熊本県北あらたま(荒尾・玉名)で活動するブロガー、いがぐり🌰くるみです。

荒尾で人気だったフランス料理教室「Tablier(タブリエ)」さんをご存じでしょうか。

6月8日にテイクアウト専門店をオープンされたとのことで行ってきました☆

スポンサーリンク

タブリエさんの位置情報

おやっ・・・ここは・・・

ハレノヒ食堂さんの跡地!

玉名寄りの荒尾で、有明成仁病院の近くでもあるので長洲町からも近いとも言えます。

国道208号線沿いにあるセブンイレブン荒尾金山店を曲がってすぐですよ!

謎のお店?La Modeという建物の向かいです。

駐車場はお店の前に2台分と

この奥にも2台分あります。

「管理地」と赤く書かれた砂利の場所です!

オープンから連日15時には売り切れ状態!

テイクアウト専門店でこれってすごくないですか。

オープン前から固定客がいるお店って外れがない気がします。

店内の様子

店内は、いい感じに自然光が差し込むステキな内装。

おすすめのコーヒー豆や「ご主人がバケット4本平らげた」オリーブオイル

レンズ豆
黒胡椒
ミネラル分が豊富な「ゲランドの塩」大容量サイズはレアじゃないでしょうか!

ナッツやレーズンもこだわりのラインナップで

市場の1割しか出回らない、苦みの少ない貴重なハワード種のクルミもあります!

お皿や調理器具もセンス溢れるものばかり。

手前のブーケのようなお花は、以前ご紹介したベアパレードさんからでしたよ!

スポンサーリンク

タブリエさんのメニュー

何度も試作を重ねた口溶けの良いサクサク、ホロホロ、しっとりな「イギリス風スコーン」

もちもちとした「キャロットケーキ」には胡桃が入っていたり

フランスのパウンドケーキ「ハチミツのカトル・カール」は周りがカリカリ!

ラム酒がしっかり効いた「ラムレーズンバターサンド」に

美味しい生地を多く楽しめる「食べきりサイズのキッシュ」は週替わりで変わるんだとか。

アウトドアで定番のスモアから発想を得た「パリパリスコーンと厚切りチョコ」

ラム酒が香る大人のバナナケーキ

お惣菜セット1,500円もあります。

柔らかいローストポークにスパイスでシンプルに味付けされた野菜たち。

お店のフランス料理というよりは、家庭料理を作られてきたそうで、洗練されていながらもカジュアルに普段の食卓を彩ってくださいます。

来週は15食限定
1食700円の海老カレールーを販売されるそうですよ☆

スポンサーリンク

タブリエさんの情報

tablierとは、フランス語でエプロンという意味。

てっきり敷居が高いお店なのかと思いきや、カジュアルにエプロンをつけた親しみやすい店主が出迎えてくれました。

子育て中に精一杯されていますので、営業日時間はご理解くださいね。

営業時間 水・木・金曜日の11:30~16:00ぐらいまで

ホームページ

料理教室は閉められましたが、noteでレシピを公開されていますよ!

以前同じ場所で営業されていた「ハレノヒ食堂」さんは柳川に移転されています!

柳川もとってもステキなお店になっていますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました