【大牟田】本格ジェラートアイスのグラスリーノアにはパティシエがいました

こんにちは!
いがぐり🌰くるみです。

今日ご紹介するのは
福岡県大牟田市通町にあります
アイスクリームとフランス菓子
「Glacerie Noix(グラスリーノア)
さんです。

ゆめタウン大牟田近く、「どんぐりの樹」さんのすぐ近くにグラスリーノアさんはあります。

写真の左奥に見えますのが、熊野神社の鳥居です。

駐車場はお店のすぐ横に1台分のみです。

薄緑色
いや薄水色のオシャレな外観!

アイスクリームの絵の看板も分かりやすいです。

グラスリーノアさんは2021年1月にオープンされたばかりで、キレイなお店♡

店主は20代と見受けました。

そして、おや?右側にはカワイイあんよが見えますね・・・

カワイイおでこもフレームイン♡笑

実はグラスリーノアの店主は0歳児を育てる子育て真っ最中のママなんです。

しかしながら、作り出すスイーツはどれもプロの味。

キプフェル
サブレナンテ
ディアマンショコラ

見慣れない名前の焼き菓子たちが並んでいます。

ディアマンクッキー
ブールドネージュ

どうやらパティシエなんですってよ

パティシエによるジェラートアイス・・・
期待が高まります。

ということで、今回はピスタチオ、チョコレート、プラムのソルベ、青ぶどうのソルベをいただきました!

トリプル900円を注文したのですが、青ぶどうのソルベが在庫切れにより小さくなってしまったため
もう1種類サービスで追加してくださいました。

シングル(500円)ダブル(600円)トリプルときて、次はクアドラプルっていうらしいですよ。
ググりました。

焼き菓子の袋もカワイイです。

子どもと争奪戦になってしまって、これ以上の写真はないのですが

めちゃくちゃ美味しかったです。

特に美味しくてびっくりしたのが、チョコレート。

なんか、違いますよ、ここのチョコレートアイスは。

生チョコっぽいというか・・・ケーキ屋さんのチョコレートの味がします。

ピスタチオも抜群に美味しいです。
チョコとの相性最高でした・・・

皮ごと使用したプラムは香りも芳醇。

75歳以上のおばあちゃんたちが働く会社から仕入れた青ブドウは、爽やかな初夏の味わい。

いやー、グラスリーノアさんのジェラートアイスはどれも洗練されていて、次もクアドラブルで食べたくなってしまうクオリティの高さでした。
※通常、トリプルまでです

ハンモック、サイドテーブル、木のベンチと実にシンプルでセンス溢れる空間。

他にもコーヒーもあったかな?

アフォガードや白いコーヒーアイスなども過去に提供されていて、美味しそうでした。

また、大牟田の実力派フレンチレストラン
「saveur amande」さんとのコラボも何度か実現されています。
アマンドさんはアマンドさんでも、洋食レストランの方じゃなくて、あのフレンチのほうですよ。

リキュールだばだばのソルベと
ナッツごろんごろんのアイスと
おつまみにピッタリなしょっぱいクッキーを角打ちで!

やばすぎでしょ🤤♡

・・・・

ここまで読んできて、あれ?と思った方、いるでしょうか。

お気づきでしょうか、グラスリーノアさんのメニューと価格表の写真を撮り忘れてしまいました。

なんたる失態

ジェラートアイスのフレーバーは週替りなので常連さんでも楽しめるようになっています(^^)

また次回お邪魔した際に、写真を追記したいと思います!

アイスクリームとフランス菓子
「Glacerie Noix(グラスリーノア)」さんの情報

営業時間 11:00-17:00
営業日 木・金・土(祝日はお休み)
※子育て中のママですから、ご理解を!

ホームページ
インスタグラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました