おうちでカーブスWプランに挑戦!1日6分おうちでフィットネスの実態

こんにちは!

最近、また新型コロナウイルスの第4波?が騒がれていますね。

医療従事者には既にワクチン予防接種が始まっているようですが、
次の高齢者はゴールデンウイーク明けだとか。

その次は基礎疾患のある者・・・

夏頃には全員受けるようになるのでしょうか。

それでも変異種ウイルスが発見されているので、いたちごっこのような・・・。
もう、イヤになりますね。

コロナウイルスのワクチンのイラスト

前回、カーブスのデメリットとして、おしゃべりをしている会員が多いことを述べました。
カーブスCurvesのデメリット!アラサー主婦は今後も続けるかどうか

私は利用者の少ない時間帯、午前中は11時~、午後を利用するようにして
不織布マスクを着用、使い捨て手袋をつけて何とか通っています。

でも、それもまだ近所にコロナ感染者がでていないから・・・。

やはり近くに発生した場合は、通うのを控えると思います。

それでも運動は続けたい。

そんな思いをくみ取って、カーブスでは今月から「おうちでカーブスWプラン」を行うと発表しました。

コロナを理由に退会した会員に対して、「おうちでカーブス」は昨年から行われていたようなのですが、
スタジオに通う会員がプラスαとして追加できるWプランは、この4月から始まったそうです。

そしてさっそく受けてきたので、実態を報告します(((o(*゚▽゚*)o)))

スポンサーリンク

おうちでカーブスWプランとは

スタジオに通うプランは月6,270円~ですが
おうちでカーブスをプラスで契約すると、月8,800円。

つまり、2,500円ほどでおうちでのフィットネスが追加できるということになります。

おうちプラン単独の定額コースは5,720円。
12か月お得コースは4,620円。

そして、無料でプレゼントもあります👇

ヨガマット、ボール、ゴムバンド(赤が強、青が弱)、組み立てスマホスタンド。

長い型紙は、ボールスタンドです。(しかしこれ、すぐ外れて微妙でした・・・)

上の凹んだ部分にスマホまたはタブレットを挟んで、固定できるようになっています!

これ、便利!!

レッスンは、カーブスのアプリをとって行います。

このアプリ、よくできていますよ~!
感心しました。大変だったでしょうね・・・。

スマホを持っていない方などには、タブレットレンタルもあります!
(タブレットレンタルには保障、修理の関係から身分証明書の確認が必要)

その中には「生放送」
「録画30分、録画6分」があります。

録画のメニューは、お腹25分、全身30分、ストレッチ9分などと自分で自由に選択して都合のいいときに、いつでも受けられるようになっています。

回数制限は、録画30分のみ1日1回までのようです。(1日6分は1日何回でもOK)

そして「しっかり頑張る」
「自分のペースで頑張る」のアンケートがあり

「自分のペースで頑張る」場合、

痛みがある
疲れている
気持ちがブルー
その他

をさらに選ぶようになっています。

ついつい怠けがちなおうちでのトレーニングをサポートする仕組み。これもよく考えられています。

トレーニングの内容は、カーブスマシンと同じような動き、同じ部位を鍛える動きで、スタッフの応援声掛けもそっくりそのまま。笑
(スタッフは本社の方?知らない方ですが・・・)

実際にやってみた感想としては、カーブススタジオにいるような感覚でできるオンラインフィットネスだな~

と思いました。

しかしなにせ、心拍数が全然上がらない。笑

(スタジオと同じように、歩いたり、心拍数を測ったりします)

やっぱりなんか違う・・・(;’∀’)

お店に来る日、おうちでカーブスを行う日は「タネ火カード」に予定を書いたり
出したい結果、なりたい姿を書こう!などのサポートはあります。
(ちなみに「メリハリボディ」と書きました。)

そこで、気になるのが生放送

これ、なんと、通っているスタジオのトレーナーとオンラインで繋げて行うパーソナルトレーニング

入門編を3つ行ったのち、スタジオのトレーナーの出勤表と照らし合わせ・・・

予約のうえ、スマホアプリの生放送ボタンから入ると、スタジオ裏に隠れたスタッフと繋がります!!(言い方)
スタジオの声が若干聞こえるので、あ~、今日は〇〇さんがいるんだな、と分かります。

しかし、肝心の内容は、録画を見てやるのをトレーナーが監視・声掛けをしてくれる、という実態。

まぁそれでもしっかり汗をかいたり、筋肉痛になるほどの強度だったり、一人で黙々とやるよりは心拍数、上がりました!

少し寂しいのが、トレーニング中の音声はトレーナー☛会員への一方通行。

「心拍数確認しまーす!」

と言われて、

「あか~!!!」

と言っても伝わらずw

「赤の人~?」

と言ってくださるのを待ち、手をあげるシステムですw

今回は一人での参加だったのですが、他にも会員さんがいれば同時進行で行うので、
お子さんがいる会員さんなど、生活音を気にせずできるようになっているんだと思います。

この機能、ZOOM会議や巷で溢れているオンラインレッスンと同機能。

カーブス独自のアプリ開発、よくできていて素晴らしかったです!!

しかし、私は即退会してしまいましたが・・・詳しくは👇
カーブスで6か月50回通った結果!中性脂肪とコレステロールが激減

コメント

タイトルとURLをコピーしました