【大牟田】気圧ルーム(進盟ルーム)生命治癒力向上装置とは?九州では大牟田と鹿児島だけ!

スポンサーリンク

生命治癒力向上装置・気圧ルーム(進盟ルーム)とは?

気圧ルームとは、「生体治癒力向上装置」のこと。
開発者の名前から、進盟(しんめい)ルームや調圧ルームと呼ばれています。

この装置は、川上進盟(ゆきちか)氏によって発明された装置で、
気圧を下げたり、元に戻したりする(調圧)ことで
人が本来持っている治癒力を高めることができる装置として

生体治癒力向上装置」の特許(第5666343)を収得しています。
これは、この装置の効果が公に認められたことになります。

気圧ルームは、あなたの治癒力を高める部屋です

http://kiatsu.jp/

医療機関でも利用され、NHKテレビ「ためしてガッテン」でも紹介されたんですよ。

また、2016年11月には、日本体育大学水泳部にも設置され、健康だけでなくスポーツの分野でも注目を集めているんです。

部屋の中に入るだけで、着替えも必要ありません。

中では本を読んで過ごしたり、寝られる方が多いです。

奥行は結構あります。

毛細血管力の新常識、若返りのカギは血流!
私、コレステロールが高いので、気になります・・・!

よく、似たようなものとして酸素カプセルと比較されるのですが、
気圧ルームが血液を運ぶ酸素は、赤血球に結合した酸素であるのに対し、

酸素カプセルの場合は、危険な酸素分子であるため、入室中に最も効果があるけれども、
しばらくすると身体が酸素分子を拒否するようになってしまうんだそうです。

気圧ルームは、生きるために必要なATPエネルギーをより多く作ってくれ、傷んだ細胞を修復してくれるんだそうです♪

なので、結果として様々な効果がでているんです!

疲労回復、冷え性、体温上昇、がん、リウマチ、糖尿病、間質性肺炎、ヘバーテン結節、突発性難聴、腰・肩の痛みやこり、変形性股関節炎、手足のむくみや腫れ、手荒れ、便秘、老眼、アトピー、花粉症、不眠、アレルギー性鼻炎、便秘、しもやけ、魚の目、いぼ、生理不順、精力増進、白髪、肌のくすみ・キメ、めまいetc…

みなさん、どれか一つは当てはまりますよね!?笑

3~6分かけて高度換算1,000~1,500mまで気圧が下がり
また3~6分かけて気圧を戻す仕組みです。

山登りを効率よく繰り返すという感じになります(^^♪

気圧が下がるときは、飛行機の中にいるような感覚、と言えば伝わるでしょうか。
耳抜きが必要になります。

無料体験もありますので、気になる方はしてみてはいかがでしょうか?

生命治癒力向上装置・気圧ルーム(進盟ルーム)の情報

入室時間①10:00~10:50
②11:00~11:50
③12:00~12:50
④13:00~13:50
⑤14:00~14:50
⑥15:00~15:50 
⑦16:00~16:50
⑧17:00~17:50
⑨18:00~18:50
定休日日曜日
料金1回50分1,500円
8枚回数券10,000円(1回あたり1,250円)
チケット4枚で一日入り放題(①~⑨)
電話番号0944-52-0650
ホームページhttp://kiatsu.jp/

看板があるので、分かると思います!

駐車場です。

入口です。

店内の様子

利用券は券売機で購入します。

福島大学との共同研究が発表された時の新聞記事です。

福島県(5店舗)
宮城県(1店舗)
東京(3店舗)
神奈川県(1店舗)
埼玉県(1店舗)
福岡県(1店舗)☚今回ご紹介の大牟田です
鹿児島県(1店舗)

西日本で一番近い?のはこの大牟田です!

旅行がてら、みなさん寄ってみてくださいね(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました