チョコ不使用ヘルシーバレンタインレシピ!高たんぱくでグルテンフリー 

バレンタインにチョコを贈る女性のイラスト

もうすぐバレンタインですね。

今年は日曜日。

今年はバレンタイン当日に作る方が多いんでしょうか?

我が家の場合
結婚6年目、小さな子どももいるとなると
手作りチョコへのハードルが一気に高くなります。
(技術的なハードルというよりは精神的ハードル)

おまけに夫は甘いものキライ。
子どもにはチョコはなるべく食べさせたくない。

でも自分は食べたい!!!

そんな奥さん、ママさん、多いと信じています。笑

私の苦肉の策、
とっておきのチョコ欲を満たしてくれる「チョコ不使用レシピ」をご紹介します(^^♪

スポンサーリンク

豆腐、アボカド、ココアでチョコ不使用生チョコ・トリュフ

【 レシピ 】
絹豆腐50g
純ココア20g
甜菜糖(てんさいとう)10g
混ぜて冷やして形にする。

「豆乳ホイップ」や「豆腐クリーム」、聞いたことはないですか?

白さと滑らかさから、豆腐は生クリームの代用品としてよく使われるレシピが存在します♪

でも、豆乳の独特な臭いが苦手。
ましてや豆腐なんて・・・おかずじゃん・・・

と思いますが、そこはココアがかき消してくれるので全く豆腐を感じないんですよ(^^)/

豆腐をアボカドに変えて作ることもできます!

実は、海外ではスイーツの材料として使用することが多いらしいんです!
豆腐同様、青臭さはココアがかき消してくれますので、チョコとの相性もよく、様々なレシピがあるんだとか。

アボカドにはビタミンE、酵素が豊富に含まれていますので、抗酸化作用が期待でき美容にオススメなんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

熟したアボカド1個、少し傷んでいた部分を取り除いて76g。

計量器のご紹介はこちらに書いております☛パンってどうやって作るの?冷蔵庫発酵で朝から焼きたて!湯種製法もご紹介

そこに、砂糖を30gほど。

めんどくさいのでそのままプラスで測って、かつ写真撮ることでメモとるのを省くズボラぶり(効率重視とも言います←)

そこに、ココアを15gほど。
目分量すぎて申し訳ない(笑)

ココアが115gじゃないんですよ!!
ココアを115gも入れたらえらいこっちゃです。
すごい苦くなります。

そのままビニールでもみもみ、定規で寄せ集めます。

ビニールが破れてしまってえらいこっちゃになってしまったので、ビニール袋じゃなくてジップロックのほうがオススメかもです。

冷やして切ったら出来上がり~!!

冷やしたアボカドってバナナみたい!

バナナと合わせてチョコムース風にするレシピもありましたよ!

※アボカドが青いままやってしまうとマズいですので、必ず熟したものを使用してくださいね。

甜菜糖は茶色い砂糖で、白い砂糖よりも体を温めてくれるので、体によいとされる砂糖です。

もちろん上白糖、グラニュー糖で作ってもおいしいです!

でも、大切な人にあげるなら、素材にこだわった手作りのものをあげる。
これって渡す相手の健康を考えたとっておきのプレゼントになると思います。

ココアで茶色くなりますから、砂糖は茶色でもOK!!
生クリームが豆腐になることで安上がりになりますから、
その分、いい砂糖を買ってみるのはいかがですか(^_-)-☆

栄養価満点のガトーショコラ

【 レシピ 】
絹豆腐150gと
甜菜糖60gをよく混ぜる
米油60gと
低脂肪生乳100%の牛乳75gを入れて混ぜる
米粉150gと
純ココア15gと
アルミニウムフリーベーキングパウダー6gを混ぜる
型に入れてナッツをのせ、170℃で40分焼く。

こうして羅列してみると、原材料にこだわりまくりですね(汗)

米油は、とうもろこしなどの遺伝子組み換え食品の心配がない油です。

牛乳は、水や豆乳でもいいのですが
うちの娘は大の牛乳キライ。
赤ちゃんの頃はミルク大好きだったのに・・・

なんとか牛乳を(というよりはカルシウムを)摂ってほしく入れています。
が、脂質が高いので、低脂肪のものを。

低脂肪乳は加工乳として添加物などが入っているものが多いので、
注意して生乳100%のものを買うようにしています。

米粉は、小麦粉よりも体によいとされている粉です。

パンよりご飯!って言いますよね。

この背景には、グルテンという存在があります。

特に日本人の体質には合っておらず
腸内環境の悪化、倦怠感や疲労感に支障をきたすと言われているものなんです。

それに、小麦粉は輸入ものが多いですが、お米は自給自足の穀物です。
なるべく習慣づけて取り入れたい食材とも言えます☆

米農家のイラスト(農業)

ベーキングパウダー、いわゆる膨らし粉は、
一般的に「硫酸アルミニウム(ミョウバン)」が含まれています。

これは、なかなか危険性が高いと言われているもので、
認知症(アルツハイマー病)との関連が議論されてきた背景もあります。

なので、アルミニウムフリーのものを。

愛する人に食べてもらうものですから(と言っても本気でこだわり始めたのは子どもが生まれてからですが・・・←小さく書く)
こだわるのも無理ありませんよね?

さらに、私はカーブスに通ってからたんぱく質の大切さ
たんぱく質が足りていないことに気づいたので

これに10gほどグラスフェッドホエイプロテインも入れたりします。笑
型に入れて焼くケーキは、結構なんでも入れて混ぜれば形になります。

プロテインも添加物、特に甘味料が多く入った商品が多いので、
プレーンなホエイプロテイン(ホエイってヨーグルトの上澄みです)

さらにgrass=牧草でfed=餌を与えられた牛からとれたプロテインを愛用しています。

豆腐も、たんぱく質の含有量から言うと、絹豆腐<木綿豆腐。
しかし、さすがに木綿豆腐は豆腐の主張が強いので

絹豆腐の中でもより高たんぱくだと思われる「濃い」表記のあるものを選ぶようにしています。

徹底しすぎてドン引きでしょうか?笑。

上にのせるナッツは、刻んで中に入れてもOKです。

ガトーショコラは冷凍保存もできますよ☺

いかがでしたか?

バレンタインだけでなく、疲れた時、なにか甘いもの・・・
特にチョコを食べたいときってありますよね。

そんなときにも罪悪感なくバクバク食べられるこのレシピ。

思い立ったときにこのレシピが浮かんでいただけたら嬉しいなぁと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました