新2号→2号(保育園)へ決定!通園バスと自分で送迎のメリット&デメリットをまとめました

自己紹介・豆知識

こんにちは!
4歳児(年少児)の母、いがぐり🌰くるみです。

先週、新2号から2号への切り替え書類がこども園から届き

「おや、これは2号で決定ということか・・・」

と思っていましたら、

昨日、役所から「利用契約決定通知書」が届きまして

やったーーーーー

よかった・・・

という気持ちの勢いのまま書いています。

新2号ってなに?という方は過去の記事もよろしくお願いします👇

通園バスのメリットと自分で送迎の違い

個人的に、最近バス通園を辞めて自分で送り迎えを始めまして、

そのことについては発信していないので、ここでまとめておきます。

通園バスのメリット

最大のメリットは、なんと言っても家の前まで来てくれること。

これは園によって、またバスのルートによっては家を出る時間が変わるかもしれませんが

自分はパジャマ・・もとい、部屋着のままサクっと送迎が終わる

雨の日も「濡れるから傘ちゃんとさして!」と怒ったり

抱っこ&通園グッズ&傘という大荷物をかかえずに済むメリットが大きいですね。

バスが来る時間が早いと、
早起きの習慣がついていいことが多いかもしれません。

また、自分で送迎をするとなると、ついついついでにどこかへ寄りがちで

特に帰りは「お菓子買って!」コール対応が必要なこともしばしば。

うん、しょうがないよね、今日も頑張ったもんね。

と言ってしまう私は甘々です。(その代わり毎月のように歯医者行ってるよ←)

自分で送迎を行う場合

自分で送り迎えを行う最大のデメリットは、時間がバラバラになりがちなところでしょうか。

バスに乗り遅れたら園から電話がかかってくるものも

それもないとなると、自分がうっかり寝過ごしたときには、ジ・エンドです。

親よりも早く起きてくれる子どもだと問題ないと思いますが、

うちはいくら起こしても起きず、
親よりも早く起きていた!ということは4年間で数回しかないですね・・・苦笑

うちの場合は夫の帰りが遅くなるようになり
冬でなかなか布団から出られないこともあってか

遅寝遅起きというのが一番の要因です。

遅寝早起きはちょっとかわいそうでした・・・。

大人の都合で成長期の子どもが寝不足、という事態は避けたいかなと(^^;

ということで、毎日のように遅刻魔で送っています・・・

(在宅ワークですが、一応働いていまして、その分お迎えは遅めです・・・先生、本当にいつも申し訳ないと思っています。)

朝ごはんは毎日車内で(^^;

好き嫌いの多い子どもですが

確実に食べられて車内が汚れないもの・・・

焼き芋とかホットドッグを後部座席で一人食べてもらってます(^^;

これは自分で送迎するメリットなのか(いやむしろデメリットだろ)よく分かりませんが、

周りの子の服装がわかる
友達がいるか分かる

園の様子がこの目で見て確認できるのは、自分で送迎する大きいメリットに間違いないです。

通園バスってどうなんだろ~と思っている方の参考になれば幸いです◎

コメント

タイトルとURLをコピーしました