コロナ禍の2020年、外遊びでおすすめ電動・手袋シャボン玉!

クリスマスが終わり、子どもたちは冬休みに入りましたね。

ママさん、いかがお過ごしでしょうか。

今年はコロナもあって、休日の過ごし方に頭を悩ませる日々ですね。

まだ温かい頃は、散歩がてら植物・お花の勉強だ!と図鑑を買ったりしたのですが。。

小学館の図鑑NEO〔新版〕 植物 DVDつき [ 門田 裕一 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/12/27時点)

図鑑を持ってお散歩していたら、小学生に言われました。

「そんなの持たなくても、写真撮れば教えてくれるアプリがあるよ」

Σ(゚д゚lll)ガーン

カルチャーショックでした。

ついていけないです・・・。
いや、ついていかねば。

しかし、そんな小学生たちでも
「なにそれなにそれ!」
「おもしろい!!」

と食いついてくれる昔ながらの遊びがありました。

それは、シャボン玉です!

とはいっても、ただ吹くだけなら芸がありません。

3歳の娘も「つまんな~い」と言って
走っていきます。

その走っていくのを追いかけるのが大変なんだ、こっちは・・・

なんとか大人しく遊んでくれるものはないか・・・

ということで、シャボン玉は徹底的にいろんな種類を買い込みました。
1万円ぐらい使ったかも…

そんななかでもオススメの2品をご紹介します!

スポンサーリンク

電動式シャボン玉

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かわいいイルカしゃぼんだま 【色ランダム】
価格:899円(税込、送料別) (2020/12/23時点)

トリガーを引き続けると、シャボン玉が出続けるタイプのシャボン玉。
これが、意外とないんですよね~。

トリガーを引いたそのときだけ、シャボン玉がでるタイプが多いです。

何回も引かないといけないのが、3歳児には疲れる?飽きるようで( ;∀;)

出続けるのをいいことに、草むらへ連射することでなにかの卵のように見える現象を発見しておりました!

これには小学生たちもびっくり!

なんか面白いようで爆笑していました
(その後靴で踏み潰していたけど‥‥教育上どうなんだろう、という親心。。)

連射できるだけでなく、このシャボン玉はメロディも流れるし光るんです!

子どもって、音が鳴るものと光るもの、大好きですよね・・・

手袋(グローブ)式シャボン玉

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【キャンペーンエントリーでP10倍】グローブ・ア・バブル(全8種) しゃぼん玉 どうぶつ 景品 販促 おまけ イベント
価格:440円(税込、送料別) (2020/12/23時点)

手袋の先に穴が開いており、そこにシャボン液をつけ、振り回すとたくさんシャボン玉がでてくるというもの。

『なんとかの型!!』
by鬼滅の刃


と言いながら回転してみたり・・・

男の子にも好評です♪

付属のシャボン液を入れる袋は小さくてつけにくいので、
思い切って洗面器につけてみるのがオススメです!

口で吹くタイプのシャボン玉はコロナ感染が心配・・・
という方にも是非お勧めしたいシャボン玉のご紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました