おうちでおせち作り~巣ごもりお正月を楽しもう!#コロナに負けるな

おせち料理を食べる家族のイラスト

みなさんは『おせち』好きですか?

栗きんとんは好きだけど・・・
田作りは嫌い。
味が似たようなもので飽きる。

これは、10年前までの私が抱いていたおせちの印象です。

10年前、何があったかというと、料理教室でおせち作りを学んだんです。

実は、一つ一つの調理は簡単なんですよ。

たくさん作るから大変だし、飽きる。
ということで、それからは好きなおかずだけ作っています。

これは、去年の我が家のおせちです(*^_^*)

  • 関東風お雑煮:お餅、鶏肉、かまぼこ、飾り切りした人参・椎茸、小松菜、ゆず。昆布とかつおぶしの具沢山お吸い物ですね。
  • 黒豆:水、砂糖、醤油、塩に一晩つけておく→圧力鍋で30分加圧。お弁当のおかずに冷凍します。
  • ぶりの照り焼き:焼肉のタレで簡単に。
  • お煮しめ:筑前煮。
  • 伊達巻:はんぺん、卵、みりん、醤油、砂糖をミキサーにかけ、厚焼き玉子を作り、巻きすで巻き、輪ゴムでとめる。フライパンで丸く焼いた後、左右を真っすぐ切り落とし、切り落とした部分を巻き込んでいます。
  • 栗きんとん:さつま芋を茹でてつぶす。茹でるときに”くちなしの実”を一緒に入れると鮮やかな黄色になります。お好みで味をつけるときは、水、砂糖、栗の甘露煮シロップ、みりん、塩を入れ、ぽてっとしたら完成。
  • 海老のうま煮:つまようじで背を曲げた状態に固定し、だし(の素でも〇)、酒、みりん、醤油、砂糖で煮る。
  • 紅白かまぼこ:赤と白の美味しそうなかまぼこを買って、交互に並べるだけで華やかに。飾り切りをしても楽しいです。


あ、ちなみに、全部夫の手作りです。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

これらを載せたプレート、門松、富士山は全て100均です。

こちらは、3年前。

まだ子どもが離乳食後期やらでしっかりとは食べなかったので、変わりタネおせちを作りました。

  • ちくわにブロッコリーとアスパラを刺して食べられる門松
  • ガーリックシュリンプ
  • ポテトサラダ(夫はきゅうりが嫌い)
  • 甘い玉子焼き
  • 焼き茄子スモークサーモン巻き~シーザードレッシングを添えて~
  • 紅白かまぼこならぬ、生ハムモッツァレラ

あ、もちろん全て夫が作りました。✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

金粉入り日本酒を買って、升も100均(^-^;

干支の飾りは、実は石鹸。
無添加化粧品HABAが、年末にプレゼントとして配付していたものです。(←なんとなく小さく書く)

さて、今年はどうしようか・・・。(次ページへ続く)

コメント

タイトルとURLをコピーしました