ワイモバイルにデータ繰り越しが誕生!auから乗り換えた結果

こんにちは!

いがぐり🌰くるみです。

昨日、ワイモバイルユーザー当てに、2021年8月からデータ繰り越しが可能になるとのメールが届きました\(◎o◎)/!

こりゃもうUQモバイルよりワイモバイルの圧勝ですよ・・・

今日はauから乗り換えたその後の話です♪
私がauからY!mobileへ乗り換えた理由!UQモバイルと比較

解約時の利用料は月割、加入時は日割りになるということでしたので、
4/30にauからワイモバイルに乗り換えました!

各社、格安新プランの導入は2~3月に行われていたにも関わらず、
なぜ私は4月なのか?というと、本体機種代金の残り支払いの関係からです!
スマホの「48回払い」仕組みを解説!25ヶ月目に機種変更か乗り換えるか?①

2年(24回払い)が終わった後に解約すると、48回払いの残り代金を支払わなくてはならないので、
いったん機種変更をし、時期を待ってから解約しています!

これ、多くの方に知ってほしいです!!
(これから変わる可能性がありますが)

さて、本題に戻りまして、私の場合のケータイ使用料比較表を発表します!!👇

auとワイモバイルの使用料比較

auワイモバイル
4月4/1~4/29分
7,480円
(2~5GB)
4/30分(1日分)
3,437円
(事務手数料3,000円)
5月3,046円
・おうち割光セット
・シンプルM(15~18GB)
・誰とでも定額700円
・機種代金分割支払金140円

いや、もうワイモバイルの圧勝

利用料金半額で、データ使用量3倍以上ですから・・・

しかも、最初の3か月は割引率が高いことからMプランで契約しましたが

8月にSプランへ変更すると、さらに1,000円ほど安くなりそうなんですよ( ゚Д゚)

まぁでも実際データ増量!使い放題!ってなると

『古いカーナビよりもGoogleマップのナビめちゃくちゃ優秀で使いやすいじゃん・・・』

『どこでもブログやSNS更新できるってWebライターとしては助かるじゃん・・・』

と、まんまと携帯会社の策略にはまり、このままMプランでいこうかな?と思い始めているんですけどね(苦笑)

私のケータイ乗り換え歴史は
docomo⇒au⇒ワイモバイル⇒ソフトバンク⇒au⇒ワイモバイル
と、これまた家族割やらなんやら、各携帯会社の営業に翻弄されてきたのですが

もはやメールを使用しない方なら電波も問題なく、店舗もあるのでワイモバイル、オススメです!!
メールはGmailを使えばいいですからね。

最新機種・データ大容量(無制限)ご希望の方のみ、キャリアをオススメします。
2021年3月~大手キャリアのオンライン限定プランの特徴(メリット)

ワイモバイルで乗り換えた際に購入した機種本体「OPPO Reno3 A」ですが
独自のOS搭載ということで少し不安がありましたが

なんら問題はありません。

ただ一つ、ビデオ(動画)撮影のときは、違うカメラを使用するのか、
写真撮影のときとは違って拡大されたような初期設定になっているのが使いにくいです・・・

が、夫もOPPOにしたいと言うほどのコスパの良さです。

ワイモバイル・OPPOの回し者でもアフィリエイトもなにもなく、ただオススメってお話でした(笑)

私のブログを読んでくださっている方には言わずとも知られていると思うのですが
我が家はエンゲル係数(食費)が非常に高いです。笑

しかし、節約すべき固定費(家賃、通信費、光熱水費、車費用、保険)についてはそれなりに吟味してきました。
最適な電力会社はどこ?我が家の電気使用量で電気料金を比較してみた

持ち家VS賃貸
新車VS中古車
生命保険はムダ

そんなお話も需要があればこれからしていきますね(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました