大手キャリアの格安新プランの注意点(デメリット)!下取りプログラムはどうなる

2021年3月~大手キャリアのオンライン限定プランの特徴(メリット)
前回の続きです。

【 目次 】
1.そもそもキャリア、格安SIM、サブブランドとは?
2.2021年3月~大手キャリアのオンライン限定プラン
 ・特徴(メリット)
 ・注意点(デメリット)
3.まとめ
ドコモ
ahamo
au
povo
ソフトバンク
softbank on LINE
月額
(家族割など割引サービス
関係なしにずっと)
2,980円2,480円2,980円
データ容量20G20G
200円で24時間データ使い放題
20G
LINEはデータ使い放題
5G対応2021年夏~対応対応
通話料5分以内の通話無料
(5分以上の通話は
30秒で20円)
国内通話30秒で20円
(つまり5分で200円)
5分以内の通話無料
(5分以上の通話は
30秒で20円)
通話オプション月1,000円で
24時間かけ放題
月1,000円で
24時間かけ放題
月500円で
5分以内かけ放題
月1,000円で
24時間かけ放題
全てキャリアメール非対応
20GBを超えた場合の通信速度は1Mbps。
従来の128kbpsの8倍で、ある程度はなんとかなる速度。

 注意点(デメリット)

まず、前提として共通で言えることは
オンライン限定プランなので、店頭では受付していません。

つまり、自分で理解し、判断し、契約ができない方(不安な方)は
今までのプランをオススメします。
高齢者だけでなく、一人暮らしでパソコン・タブレットもなくスマホ一台の方も、故障したときなどに大変かも。

また、👆表の月額のところで
「家族割など割引サービス関係なしに」と書きましたが
継続年数割などもなくなる、ということになります。

自分が変更したことで、残された家族の料金が高くなってしまった。
家族全体、合計額で計算したら高くなってしまった。
という可能性がありますので、ファミリー世帯は注意が必要です。

座りながらスマホを使う人のイラスト(おばあさん)

他にも、この新プランが発表されたことで「新規契約(乗り換え)キャッシュバック」
現行の「下取りプログラム」も見直される方向で進んでいるようです。

< 下取りプログラム >

今使っているケータイ(ガラケー)・スマホ(iPhone、android)・タブレットの
4種類を下取りに出して最新機種を手に入れることで割引が得られ、
旧端末の処理にも困ることのない一石二鳥の有用なプログラム。
他社キャリアからの乗り換えも対応可能。
店頭下取りですぐにポイントを受け取れた場合は、
新端末の購入代金に即時充当することができる。
【 下取り条件 】
下取り対象の機種からの機種変更で、3か月以上利用が対象。
故障、水漏れがなく正常に動作すること。
画面割れなどの破損品の場合は破損品価格(3割程度低い)を適用。
初期化とアクティベーションロックの解除を行っていること。
非正規修理などでメーカー保証外になっていないこと。
スマートフォンを水没させた人のイラスト

新プランが導入されると、それに伴って乗り換え・機種変更を希望する方が増えると予想されますので、ご検討中の方はお早めに!

スポンサーリンク

3.まとめ

今朝、楽天モバイルが20GBで月額1,980円に値下げする方針を固めた
とのニュースが飛び込んできました。

楽天通信回線エリアは順次拡大中ですが
これって、電気会社で言うと電柱をあちこちに建てている、ということ。

ものすごい投資費用がかかっているんです。

「日本をよくしたい」と、世のためにお金を使ってくれる資産家の存在ありきの出来事なんです。
楽天の創業者、三木谷浩史さんの肩書は「慈善活動家」。
私も夫も人のためにお金を使うお金持ちになりたいと思っています。←自信がないので小さく書く

他にも、格安SIMでも値下げプランが次々と発表されています。

本当は、サブブランド(UQモバイル・Y!mobile)、格安SIMそれぞれの料金比較表を作りたかったのですが(実際作っていたのですが)

各社、模索状態ということで、書けませんでした。

流れとして言えることは

  • データ無制限などの大容量プランは、自社回線を持っているMNO、キャリアが強い・安い。
  • その次、20GBまでなら大手キャリアの新プランが安い。
  • 3GB~15GB程度であればサブブランドが安い(今のところY!mobile<UQモバイルの圧勝)
  • 1GB程度で通信環境が悪くても料金の安さを求めるなら格安SIM(mineo、日本通信が頑張っている?)

これからの動き、要チェックです!!

大手キャリアの新プランは、3月からの予定なのでまだ始まっていないですが
先行エントリー(申し込み)することでポイントがもらえますので、お忘れなく!!

情報過多の現代の流れに取り残されることなく、
自らの判断で、自己責任の元、選択できる大人になっていたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました