幼馴染(おさななじみ)と結婚した馴れ初め~男女の友情は成立するのか?

誰トクな情報ですが(笑)
夫との馴れ初めを、子どもにも見せられる範囲で書きたいと思います(恥)

前回の記事(プロフィール)で出身小学校・中学校が3つずつある転勤族だった、と書きました。

その最後の中学校から夫とは幼馴染ということになるのですが、
中学校のときはお互い存在を把握しておりませんでした(笑)
特に私は中学3年生の夏に引っ越したので・・・卒業旅行などもなく、受験のための学生生活のみで、当時の同級生と触れ合うことが少なかったように思います。

中学校が同じということは、学区内、つまり実家が近いということにもなります。
そして、高校も同じ高校へと進学していました。

中学、高校ともに同じクラスになることはなかったのですが、
親しくなったのは、高校の部活と通っていたでした。

部活、なんと私はマネージャーをしていました。
小学校は吹奏楽(クラリネット)、中学校は茶道、バスケットボールをしていました。(いずれも転校があり1年間でしたが)

部活のマネージャーのイラスト

なにか部活をしたいと思いながらも、運動が苦手な私。
文化系の部活もピンとくることがなく、マネージャーは自分でもびっくりな選択でした。

マネージャーなんて、モテたい人が加入する、男好きな人がやることだと思っていました。

しかし、私が選んだ理由は、シンプルに雰囲気がよかったからです。

女性(マネージャー)を大事にする雰囲気と、マネージャーの先輩がさっぱりした方たちで、
面白くて加入しました。
(しかし、体調不良が主な理由ですが、先輩マネージャーがいなくなると辞めてしまいましたw)

部活でもそんなに親しくはなく、意識したことなんて一度もなかったのですが(←失礼)
同じクラスの子が夫のことを好きで『なんかモテてるんだな』という意識はありました。

愛の告白のイラスト(女性)

通っていた塾では割と話をしていたのですが
私が大学受験に失敗し、周りが話しかけにくい中
『その後の進路どうするの?』
と気にかけてくれたのがきっかけでどんどん親しくなりました。

私の進路については☛【夜間大学卒業生が語る】予備校代はチャラ!浪人生活、社会人学生の実態とは

進路の帰路に立たされている高校3年生がする会話には、
結婚観のことも含まれていました。

奥さんと子どもがいたら、自分はもうそれだけでいい

そのような価値観を高校3年生で持っている彼に惹かれている自分がいました。
いや、正確には、夜通しそんな会話(メール)をしていて、そのまま寝たら彼と結婚する夢を見てハッとしたんですけどね。笑

思い返してみれば、悪い噂は聞かない。

女性とはあまり話さない人なので、よく知らなかったけれど
男友達からの評判がいい。

冷静に分析している自分がいました。

今まで意識していなかっただけに、気付いたときには猛アタックです。笑
そのアタックの仕方は恥ずかしいので墓場まで持っていきます㊙

続きはこちら
②大学生と浪人生が交際→遠距離恋愛を経て結婚!交際0日婚・一目ぼれ婚

コメント

タイトルとURLをコピーしました